アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「走る読書室」のブログ記事

みんなの「走る読書室」ブログ

タイトル 日 時
身軽になりたい
と言いつつ、放置してあるのは何故だ……。 せっかくなので久々に更新。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 20:34
悪霊シリーズ 小野不由美
 やっと読みました……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 21:10
『黒と白の殺意』水原秀策
 囲碁棋士が主人公のミステリーってことで読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 23:22
つれづれと
 正月休みは漫画&テレビでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 21:49
『大人のためのらくらく囲碁入門』日本棋院
 本屋で見かけて、図書館で借りてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/30 21:40
『ヒカルの碁勝利学』石倉昇
 タイトルはちょっと便乗しすぎな気はしますが、内容は面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 21:38
『銀魂』【漫画・TVアニメ】
『銀魂』【漫画・TVアニメ】  この看板見たとき、まつげを描き足したくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 23:14
『涼宮ハルヒの憂鬱』谷川流
 ニヤニヤしながら読みました。  望めば叶うって話ですね!(大間違い) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 19:53
『マクロビオティックのお買いもの』奥津典子
 久々に焼肉屋でがっつり肉を食べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/10 23:38
『きれいに死にたい』鈴木公子
 そうですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/26 00:52
『生物と無生物のあいだ』福岡伸一
 静かで美しい文章。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/25 07:57
『裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記』山口絵理子
 すごい。すごすぎ。すさまじい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/23 21:43
『乙女の金沢』展@銀座三越……花より団子
『乙女の金沢』展@銀座三越……花より団子  覗いてきました、銀座三越7階19日まで。ミニ物産展みたいな感じ。普通の売り場にコーナー作って。  一瞬マトリョーシカかと思うが、だるまちゃん(DM)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/13 23:49
北方水滸伝読んでます
 今13まで。  14を借りて、巻頭のイラストが「張清」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/03 11:50
『魔人探偵脳噛ネウロ 1〜16』松井優征
 たまに覗く(たまにしか更新されないので)イラストのサイトの日記にちょこっと書いてあって、なんとなく覚えていて、時間つぶしに漫画喫茶入って何読もうかとうろうろしてたらあったので挑戦。  あ〜「鳥ネウロ」(のイラストが日記に載っていた)ってこういうことだったのか……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/14 22:33
『あたらしい教科書1 雑貨』
 駄目だ。気持ち悪かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/12 21:43
『丕緒(ひしょ)の鳥』小野不由美@『yom yom 6号』
 どピンクにパンダの表紙、立ち読みしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/12 21:24
『自伝音二郎・貞奴』/『マダム貞奴 世界に舞った芸者』レズリー・ダウナー(木村英明)
『自伝音二郎・貞奴』/『マダム貞奴 世界に舞った芸者』レズリー・ダウナー(木村英明)  どーなんすかね、この表紙は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 23:22
『ひともうけ イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門』池田暁子、藤沢久美
 株、始めたくなる本(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 22:48
『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』池田暁子
 こんどこそ!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 22:34
『夢をかなえるファイリング 整理・整頓は人生を変える』小野裕子
『夢をかなえるファイリング 整理・整頓は人生を変える』小野裕子  早速アスクルで個別フォルダとファイルボックスを買ってみた人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 22:14
「幸せな家族って?」松原隆一郎×岩村暢子
 @紀伊国屋ホール。1000円。  いろんなセミナーやってるのね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 22:04
『沢田マンション物語』古庄弘枝
 映像化希望! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/30 23:14
『200万都市が有機野菜で自給できるわけ』吉田太郎
 分厚い……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 22:33
『すいか』【ドラマ】
 やっと見ました。ちょっと前に。まず図書館にあったシナリオブックを読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 17:41
『佐藤可士和の超整理術』佐藤可士和
 整理術自体についての記述は少ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/17 19:48
『粗食のすすめ』『粗食で生き返る』幕内秀夫
 二冊まとめて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 23:35
『世界がキューバ医療を手本にするわけ』吉田太郎
 新聞で『シッコ』に絡んで紹介されていたので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 23:04
『自分たちでマンションを建ててみた。──下北沢コーポラティブハウス物語』大平一枝
 大変だけど面白そうな家づくりよ……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 22:20
『芸術の神様が降りてくる瞬間』茂木健一郎 他
 はじめてのJAZZ2の会場で売っているのを見て、図書館で借りました。BS日テレの番組を基にした対談集。もちろん見てませんが(見たい!)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 21:18
『変わる家族 変わる食卓』岩村暢子
 内田樹ブログで紹介されていたので読んでみました。『下流志向』と続けて読んで(いや、実際は何冊も間に入ってるんだが)怖さ倍増!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 20:55
『下流志向』内田樹
 低学力とかニートとか、最近の若い世代はいろいろあるよね。大変だよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 20:16
『野ブタ。をプロデュース』【ドラマ】
 チュッ、コンコン! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/11 21:39
『いつまでもデブと思うなよ』岡田斗司夫
 次は「いつまでもシワシワだと思うなよ」か? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/01 20:25
『夜にそびえる不安の塔』井形慶子
 インチキの次はホンモノで。ちょうど一緒に図書館から連絡が来て、開けてびっくり。『ザ・チーム』は「霊なんているわけないじゃん」という霊導師のフィクションで、こちらは恐ろしく当たる占い師たちとの日々を書いたノンフィクション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/15 15:35
『ザ・チーム』井上夢人
 なんか新しい本出てるかな? と思って検索したら、去年出てた……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/15 15:33
『白夜行』東野圭吾
 「干菓子の敬語」、って出た……(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/12 19:55
『まだ運はあるか』萩本欽一、斎藤明美
 欽ちゃん、すごいわー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/06 18:59
『王様と私』ハーバート・ブレスリン
 サブタイトルは「友人、時には敵そしてマネージャーだった私が栄光の王座に就いたパヴァロッティの私生活を修正なしで公開する」……長い! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/06 18:46
『バート・マンロー スピードの神に恋した男』
 『世界最速のインディアン』の主人公について書かれたノンフィクション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/06 18:33
『9条どうでしょう』内田樹、小田嶋隆、平川克美、町山智浩
 脱力するタイトルだな〜。面白かったけど。水曜? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/14 08:09
『ディア・ピョンヤン 家族は離れたらアカンのや』梁英姫
 映画が面白かったので本も。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 10:19
『ひまわりのかっちゃん』西川つかさ
 いつも読んでるブログで紹介されてたので借りてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 09:54
『陰日向に咲く』劇団ひとり
 『ダ・ヴィンチ』読んで(百人書評か、なんか)、「読んでみるか〜」と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/10 21:53
『私は男より預金通帳が好き』カン・ソジェ(訳:吉原育子)
 すごいタイトルです! 思わず借りました。著者は3年で1,000万貯めたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 21:52
『東京R不動産』
 本、借りてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 22:18
『世界をだました男』フランク・アバネイル、S・レディング(佐々田雅子訳)
 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』の原作です。原題が『キャッチ〜』なのね。世界をだました、は大げさかな。だますときは、基本は一対一なわけだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:18
『99%の誘拐』岡嶋二人
 久々に再読。やっぱ面白いのぅ。結局朝の三時まで読んでしまって寝不足……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/07 23:16
『ダ・ヴィンチ』立ち読み&自炊
 ざっとね……図書館で借りてじっくり読もうかな。ほぼ日特集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/07 20:56
『小春日和』野中柊
 時は1970年代、舞台は逗子、主人公はタップダンスを習ってる双子の小学生、小春と日和。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/07 18:28
『チョコレートコスモス』恩田陸
 あらすじを読んで『ガラスの仮面』かい! と思いましたが、まぁあそこまでガツガツしてないので、さわやかな分ちょっと物足りないような気もしつつ、でもま、面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/11 23:37
『プラネタリウムのふたご』いしいしんじ
 ぎゃー! よい! おもしろい! 泣いた!  って、叫び声は似合わない感じ……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 21:39
『病気にならない生き方』新谷弘実
 やっとこさ読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 21:29
『おいしい店とのつきあい方 実践編』サカキシンイチロウ
 ほぼ日で読んでるんすけどね。まとめて読むかな〜と。図書館で予約したら二冊目が先に届いちゃった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/26 19:20
『ハイカラ手ぬぐい案内』君野倫子
 似たような本を続けて……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 20:42
『かまわぬの手ぬぐい使い方手帖』
 手ぬぐい欲(物欲)に火をつける一冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 20:28
『亡国のイージス』福井晴敏(映画の感想のような気も)
 吉田栄作いないじゃん……と思ったら、栄作、竹中だったの? えー、違う……。私はすっかり中村育二で読んでましたよ。年齢的に(上過ぎか)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 11:52
『人間都市クリチバ』服部圭郎
 面白いよ!  クリチバというのはブラジルの都市で、優れた都市政策を実行して、世界的にも有名なのだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/08 11:07
『子どもが輝く「魔法の掃除」──「自問清掃」のヒミツ』平田治
 何の本だっけ、まぁ整理関係だとは思いますが、紹介されていた本を読んでみようとリストを作ってあったので、ちょこちょこ掃除・整理系を借りてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/08 09:58
『ユダヤ人の頭のなか』アンドリュー・J・サター
 ユダヤ人といえば……ナチスによる迫害。くらいしか思い浮かばない私……。  あと最近だと芸能関係で活躍してる人が多い、とか?(自分の興味がそっちだからだな) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/08 09:54
『「挫折しない整理」の極意』松岡英輔
 私はこれそんなに斬新って感じもしなかったんですけど……。  それより文章がちょっと……「若ぶってる?」みたいな(昭和17年生まれ)。会話風合いの手が入るのが……。  でも後半は一読の価値ありかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/08 09:48
『ダ・ヴィンチ・コード』を読んで、見た
 サー・ゲイ・マッケラン様を見に(笑)。チャーミングなじい様でしたね。原作じゃデブなのに! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/05 23:18
『おうちでできるリフレクソロジー&フットケア』監修・塩屋紹子
 ちょっと頻繁にリフレクソロジーに行くつもりで、でもやってもらうばっかりなのもね、と自習用に図書館で。「リフレクソロジー」でタイトル検索して、出版年が最近のものを適当に借りてみましたが、これは「買い」かも。ちょっと欲しくなってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 22:34
『エンド・ゲーム』恩田陸
 恩田陸ってフィリップ・ジャンティ好き?  と、灰色の脳味噌のくだりを読んで思ったアルヨ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 19:54
『私たちのお弁当』クウネルお弁当隊
 『クウネル』の連載「エヴリデイ・マイ弁当」をまとめた本。みなさんすごいすね……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/05/16 08:24
『街場のアメリカ論』内田樹
 ほぼ日「今日のダーリン」で紹介されてて「面白そう」と思い。どこを「面白そう」と思ったのかは忘れたが、面白かった!  西洋美術の鑑賞には聖書の知識が必要なように、アメリカ映画の鑑賞にはこの本に書かれたような考察が必要かも……って別に映画鑑賞に限らないですが、私にとってのアメリカって映画とミュージカルだし、映画を例に出してるところも多かったので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/13 13:16
ざつざつとお茶を濁す
 あ〜感想! でもまとまった時間がないと書きづらいので……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/18 23:07
『蒲公英草紙 常野物語』恩田陸
 スタバで目を潤ませていたのは私です! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/03/30 20:15
『今日の買い物。』岡本仁+岡本敬子
 年齢も性別も職業も、とにかくすべてが違うせいなのか、だんだん「勝手にしてくれ〜」という気になってくる(笑)。こだわりすぎ! 考えすぎ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/28 19:34
『「ゆる」身体・脳革命』高岡英夫
 『ゆる美人プログラム』を買って読んでみたものの、あんまりやってなかった。「モチベーションアップ!」と思って借りてみた。表紙、どうですか、この表紙。この髪型。このポーズ。何やってるところなんだか。そして足には五本指靴下……。  モチベーションダウン! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/25 20:19
『いのちの食べかた』森達也
 前半はと場(今は屠殺場って言わないんだね。「屠殺」も変換できなかったが)での牛や豚の解体作業について書いてあります。「残酷だからもうお肉食べない!」という人には、「皮革製品は身につけているのでは」「薬のカプセルはゼラチンだよ」「その薬だって化粧品だって、動物実験を経てるんだよ」とたたみかけてきます。  生きてくためには他のものの命が必要。それは絶対。というわけで、一読して、たまには意識してみるのもいいのでは……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/03/23 23:03
『色の秘密』野村順一
 色についてお勉強。もうちょっと違う話も読みたかったのですが、いろいろと面白かったです。実験ネタとか。目をつぶって、鼻をつまんで、「りんごの銘柄当ててみて!」と言えば、生のジャガイモも食べさせられるとか(笑)。確かに、匂いがなければ、あの水っぽいシャリシャリ感はわかりづらいかも……(でもジャガイモの方が粉っぽい気がするが)。  面白かった話、いくつかご紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/21 15:59
『まいにちトースト』たかはしみき
 著者は「こげぱん」の作者。80種類のトーストメニューをイラストで紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/19 22:25
『私の嫌いな10の言葉』中島義道
 別の本を探しに、検索機で「ここにあるよ」と出てきた棚を見ていたら、読みたい本はなく、これを見つけたので借りてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/15 08:02
『おいしいコーヒーをいれるために』中川ちえ
 ついに自宅でコーヒーを飲むようになってしまいました。インスタントだけど。  どんなもんかね珈琲道。と思って借りてみました。そんな私に必要十分な内容。はじめの一歩ではなく、プレパレーション。で、一歩踏み出さない(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 19:16
『マンダラ塗り絵』#12
 おはねむようございます。さわやかな朝ですね!  眠いけど! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/11 08:26
まんだーら♪ 『マンダラ塗り絵』#70
 ぜいせーいつわじーんでぃあ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/10 23:00
『理由』宮部みゆき
 久しぶりに宮部みゆき。しかもけっこう昔の……。図書館で返却棚にあったのでなんとなく。  直木賞受賞作なんですね。なんでこれで(笑)。けっこう地味では? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 20:57
『生協の白石さん』
 図書館が「人気じゃん!」と大量入荷してくれたので、意外と早く手にすることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/08 21:53
『香水 ある人殺しの物語』パトリック・ジュースキント
 だいぶ前に何かで紹介されていた。図書館に行くたび「今度借りよう」と思っていた。  最近あまり小説を読んでいなかったけれど、『金春屋ゴメス』が面白かったので、フィクションを楽しみたいな〜という気分に。  土曜日、本当は早起きして朝一でゾーヴァ展へ行くつもりだったので、夜のクリスマス・オラトリオまで、喫茶店でじーっと読んで過ごすにはちょうどいい分厚さではないか、と思って借りました。  早起きできなかったし、喫茶店でじーっともしなかったが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/24 21:24
『金春屋ゴメス』西條奈加
 ほぼ日の年末年始の本・DVDガイドで見かけて、借りました。日本ファンタジーノベル大賞受賞。  「時は近未来、舞台は江戸」という面白小説。表紙もカッコイイね。着流しに携帯。でも、実際は携帯も腕時計も出てきません。  近未来に、日本から独立した「江戸」が舞台で、「江戸」には「江戸」っぽいものしかないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/20 18:22
シンクロニシティの欄に書きたいこと
 まだエクセル日記作ってませんけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/11 18:20
アンテナ
 昨日のほぼ日手帳のお言葉は「なんでもかんでもメモしようぜ〜 by darling」て感じでした。今日の「今日のダーリン」もそんな感じだったな。  触発されたわけでもないが、通りすがりに見た伊勢丹のコピーをメモ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/06 22:03
いくらなんでも
 そこまでベタにギャグな名付けはしてませんよ、千葉真一だなんて……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/12/23 14:22
広告サミット2005 糸井重里×佐藤可士和 生中継中!
 楽しみにしてたんですけどね……音が聞こえません!  開演前のアナウンスは聞こえたんだけどねぇ。  糸井がなにやら話しているのは一瞬聞こえたんだけどねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 18:22
『ほぼ日手帳の秘密』
 結局薬局!  だって見つけちゃったんだもん!  福福も絶賛の『生協の白石さん』は図書館で予約。気にしてたけど出遅れて、155人待ち……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/12/02 21:46
本屋ぶらぶら
 『ほぼ日手帳の秘密』、ないなぁ。oazoの丸善で手帳本が並んでるあたりを見たけど、発見できず。立ち読みしたいんだけど、どこかにありませんかねー? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/11/29 23:21
山崎えり子、逮捕!
 驚き桃の木山椒の木!  ブリキにタヌキに洗濯機! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/11/28 22:12
『漢方美人講座』幸井俊高
 先日のルミネ10%OFFのとき、BOOK 1stで何か買おうかとふらふらして、淡い色合いの、チャイナ服着たパンダの表紙がかわいい『漢方美人レシピ』なる文庫本を手に取った。  手に取ってふらふら歩き回ったが結局棚に戻した(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/22 22:35
『決定版真向法』真向法協会編
 お金を稼ぐのも、幸せな生活も、健康長寿あってこそ、というわけで(いや、なくても頑張れる人もいるけれど)、最近読んだ3冊、三冊目は体操の本です。  真向法……宗教くさいネーミング……まぁ考案したのがお寺の息子だし……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/17 20:55
『3分間日記』今村暁
 最近読んだ3冊、二冊目は日記の本、面白かったです。私ももう20年近く日記書いてますが、全然役に立ってないよ! 学生の頃のなんて読んでも意味不明だよ! もう捨てるよ!  捨てる前に「悪いことの起こる周期」を割り出すか?(著者は12年周期らしい) 適当すぎて割り出せなーい。そういうふうに使うなら、やっぱりフォーマットを決めておかないと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/17 20:46
『普通のサラリーマンでも15年で2億円作れる!』四谷一
 最近読んだ3冊、まず一冊目の株の本ですが、15年で2億円って、まず元手はいくらなんだよ、って思いますが。著者は500万円から始めて、今6,000万円らしいです。で、6年後には2億にする予定だそうです。元手は節約して根性で貯めろ、とのことでした(笑)。  考え方については納得できます。やっぱりねぇ、ストレスになるような買い方はよくないよね! なるべく「負けないように」買う、という考えで、ふるい分ける基準などを説明してくれてますが、amazonレビューによると「これじゃ今だと買うのがなくなっちゃ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/17 20:31
マジックナンバー3
 長嶋の話ではなく……。  最近読んだ本3冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/11/17 20:28
『かくれさと苦界行』隆慶一郎
 『吉原御免状』の続編。四部作の予定だったが、作者急逝により未完のシリーズらしい……あら残念! 続きというか、登場人物たちのその後が気になるよ! おふうとか、義仙とか、吾妻とか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/28 23:00
『吉原御免状』隆慶一郎
 読んだでありんす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/10/24 22:33
本日のいわし母&『罪と罰』
 メールがきました。  今日のご飯は「シュチュー」らしいです。  食べたことありません。  どんな食べ物なのでしょう。  多分白っぽくてどろっとした温かいものだと思いますが(お粥か?)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/10/20 22:20
日記ばっかり読んでいる(た?)
 最近読んだ本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/10/04 22:04
KIMIKOウォーキングの本2冊
 読んでみました。  『愛されてお金持ちになる魔法のカラダ』で、かなりページ数をさいて紹介されていたKIMIKOさんのウォーキング本。生徒さんのコメントが載っていて、さらに編集者が「その生徒さんは10歳は若く見える」という趣旨のコメントを書いていて、「それはどんなものだろう!」と図書館で借りてみた。  まぁ10歳若く見えるというのは個人差とか主観とかあるだろうけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/03 09:18
『引っこしはつらいよ』よしもとばなな
 公式サイトの日記をまとめた本も7冊目。小説はずいぶん読んでないけど。というか『キッチン』と『TUGUMI』と『白河夜船』だけ?  「ふ〜ん」と思いながら読んでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/08/30 22:21
『死のクレバス アンデス氷壁の遭難』J・シンプソン
 6月に見た映画『運命を分けたザイル』の原作(感想はこちら)。映画を見たときは「意志の強さ」と思ったが、本を読むと意志というよりも「本能の強さ」か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/30 21:42
『「捨てられない人」のシンプル収納術』本多弘美
 「捨てられない人」向け(?)ではありますが、捨てないでいかに効率よくモノを収納するか、という本ではありません。「捨てられない〜」という人に懇切丁寧に説明して、「捨てたほうがいいかも……」と思わせる本というか、「そもそも捨てなくちゃ、と思うようなものは買わないようにしなくちゃ」と思わせるというか。  結局みんな買いすぎなんだよ。飽和状態なんだよ。捨てないことには始まらないんだよ。  で、いろんな人がいろんな言い方で、捨てやすい気分になるような本を書いてますね。面白い。  この人はなんでもか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/25 00:12
この毛なんの毛?
 気になる毛! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/18 22:26
『スピリチュアル・マーケティング』、言葉の力
 よしもとばななの日記で、これと『クリエイティング・マネー』を読んで実践したら、いい仕事が入ってきたと書いてあったので、「どんなもんかいね」と思って借りてみました。『クリエイティング〜』は図書館になかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/26 20:13
やっぱり走る読書室?
 あまりの暑さに近所の図書館へ。予約本3冊受け取る。  『迷ったときは運命を信じなさい』ディーパック・チョプラ  『スピリチュアル・マーケティング』ジョー・ヴィターレ  『幸福と平和への助言』ダライラマ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/18 19:11
Book Baton
 というわけで、banriさんからの二本目。  質問は何パターンかあるような?(冊数を尋ねるものを見かけた) まぁいただいたまんまでいきます! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2005/07/11 20:53
Comic Baton
 banriさん、受け取りました。  まずはこちらから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/07/10 11:26
『お買物日記』『お買物日記2』谷村志穂、飛田和緒
 カタログ好きです。元フェリシマー(って言う?)ですし。働いていた母が千趣会のカタログを持ち帰っていたからだろうか。まぁそもそも本が好き。字を読むのが好き。雑誌のキャプションも写真と比べながら読んで誤字を発見するような子だったけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/07 20:43

トップへ | みんなの「走る読書室」ブログ

いわしらばーず 走る読書室のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる